なんで冷蔵庫から水漏れが起きてしまったワケ

水のトラブルの原因を解明~調査で冷蔵庫の水漏れを防ぐ~ 水のトラブルの原因を解明~調査で冷蔵庫の水漏れを防ぐ~

冷蔵庫から水が漏れ出てしまう原因

家電

冷蔵庫や洗濯機など住宅の中には色々な設備が存在しています。その設備から突然水漏れといった水のトラブルが起きてしまうことがあり、日常生活に支障をきたすことがあります。ここでは、冷蔵庫から起きてしまう水漏れ原因について説明します。

冷蔵庫から水が漏れる原因

冷蔵庫の霜とり機能が故障、またはドレンホースや排水弁が詰まっている
冷蔵庫のドレンホースが汚れやカビによって水が流れなくなります。それが逆流してしまい冷蔵庫の外側にまで伝って水漏れしてしまいます。また、冷蔵庫の水のトラブルは霜とり機能装置が壊れている場合も、原因に挙げられます。
ドレンパンに破損やズレが生じている
冷蔵庫を開けても濡れた跡がない場合は、ドレパンからの水漏れが考えられます。ドレパンのほとんどが、冷蔵庫の背面や底部分に取り付けられています。これがちゃんとセットしていないと、ドレンホースから流れた水がそのまま床にこぼれてしまいます。
製氷機から水が漏れている
霜とり装置以外の水漏れは製氷機が考えられます。給水タンクと給水パイプがちゃんと差し込まれていないと、そこに隙間ができてしまい水漏れが起きてしまいます。また、製氷機から考えらえる水のトラブルはパイプ自体が詰まっている事も考えられます。
冷蔵庫の扉や引き出し部分が開いている
冷蔵庫の扉や引き出しにはゴムパッキンが付いています。このゴムパッキンが破れている、劣化しているとなると、外気が冷蔵庫の中に入ってきてしまいます。通常であれば霜とり装置で排出できますが、大量の水がドレパンから溢れてしまうこともあります。

被害を防ぐには・・・

冷蔵庫の水漏れが起きてしまうと床が濡れてしまいます。床が濡れてしまうと住宅全体が傷んでしまいます。また、水漏れ被害が大きくなると近隣住民にトラブルが拡大してしまいます。冷蔵庫から水漏れが起きているならすぐに修理することが大切です。

水漏れ原因を調べる際のポイント

冷蔵庫の水漏れは、どこから起きているのか調べて、水のトラブルが発生した原因を特定しなくてはなりません。ここでは水漏れの原因を特定する際の重要なポイントと、冷蔵庫の霜とり機能について簡単に説明していきます。

冷蔵庫を調べる際の重要ポイント

  • 冷蔵庫の中が濡れていないか調べる
  • 内部や外に水が流れた形跡が残っていないかチェックする
  • 製氷機が使用中になっているか調べる
  • 冷蔵庫の扉や引き出しはきちんと閉じているか確認する
  • 冷蔵庫以外の製品から水漏れが発生していないことも確認する

冷蔵庫の水漏れは自動霜取り装置の不具合で発生することが多いです

自動霜とり装置は、自動的に霜をセンサーで感知し、それを溶かして水に変えてくれます。その作業を自動的に繰り返して霜を溶かしています。霜をとってくれるありがたい機能ではありますが、冷蔵庫からの水のトラブルの原因がこの装置の不具合で起きるケースが多いです。

トラブルが起きたら原因を特定する

冷蔵庫を持つ人

冷蔵庫から起きた水のトラブルは、どこの部分から水漏れが起きているのかきちんと調べれば原因を特定できます。原因を自分で特定できないのであれば、水のトラブルに対応した業者さんやメーカーに相談してみましょう。

TOPボタン